default-logo

あなたの最高の笑顔を見るために。

この度は、リハビリドックへお越しいただき誠にありがとうございます。
リハビリドックでは、「病院選びの第3の選択肢」というコンセプトのもと、これまでになかったサービスを提案し続けていきます。これまでは、「有名な医師がいる病院」そして、「評判のいい病院」の2つが病院を選ぶ上で大切な基準でした。
2017年からは、そこに「信頼できる療法士がいる病院」という新たな選択肢を加えることによって、これまで以上に、より良い医療サービス、介護サービスなどが皆様に提供できることと思います。

そんなリハビリドックでは、3つの場所をお届けしていきます。

Support

患者さんの為に
「頑張っている療法士」を応援していく場所

Study

患者さんや療法士が
「リハビリテーションに関する知識」を得られる学びの場所

Search

患者さんが
「信頼できる療法士」を探すことができる場所
この3つの場所に集まってきた療法士や患者さんなど様々な方が、意見交換しあうこと(Second Opinion)でこれからのリハビリテーション業界がより良いものになることと期待しています。
また、これから迎える2025年問題を解決していく一つの手段として、私たち療法士の様々な分野での活躍が注目されています。
そんな未来に向かって頑張っている療法士が全国にはたくさんいるのですが、患者さんにはもちろん療法士にすらあまり知られていない現状があります。

そこでリハビリドック元年となる2017年は、患者さんの笑顔を見るために頑張っている療法士が、全国には数多くいることをまずは皆様に知っていただくことからのスタートとなります。
そんな頑張っている全国の療法士総勢21名からリハビリドックはスタートとなりました。
ブログから初期メンバーの意気込みを見ることができます。ぜひ目を通していただき応援していただきますよう、心からお願い申し上げます。

リハビリドック 管理人

理学療法士 西山 祐二朗