default-logo

【自己紹介】

「リハビリテーションはアート&サイエンス。中でも言葉はたった一言で人を元気に幸福にしてくれる反面、ほんの一瞬で人の心を殺してしまう武器にもなります。そのことを自覚してお一人お一人の生き方を尊重した最適解のサービスを心掛けます。」

主な資格
理学療法士、深部組織-筋膜リリース(Deep tissue myofascial release:DTMR)インストラクター、住環境コーディネーター2級、ファイナンシャルプランナー3級

主な加入協会
日本理学療法士協会 深部組織筋膜リリースプラクティショナー協会(理事)

「筋膜の視点から痛みの緩和や動きやすい身体づくりのお手伝いをさせて頂く理学療法士」です。 そして、得意な分野は運動器疾患。特に、悪い姿勢や動き、怪我に伴う軟部組織の癒着、滑走不全が引き金となる「筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)に伴う頸・腰・膝・足痛」です。 入院、回復期、外来リハを経て、現在は介護保険部門のデイケアにてお一人お一人の生活に密接したご支援をさせて頂いております。主な活動と致しましては、療法士養成校の非常勤講師、現職者への技術育成、障害予防の啓蒙、地域の方々に喜ばれるような施設作りに日々取り組んでおります。

【リハビリに対するイメージフォト】

質問1 この写真はどんな場面を切り取った写真ですか?

バルーンフェス

質問2 リハビリのイメージを、この写真と結びつけながら考えてみてください。

気球を見て、直感でお一人お一人の個性や考えが表現されてあるように感じました。
リハビリテーションのアートの部分を連想させ、個性、お一人お一人の色で再び輝いていくイメージをしました。

【病院名|店舗名】

医療法人うれしの 福田病院/ふくだクリニック(医療保険)


診療時間

月曜日~土曜日  9:00〜17:00
午前 9:00〜13:00(土曜日は午前のみ)
午後 14:00〜17:00

休診日

土曜日午後、日曜日、祝日

留意事項

正確な診療時間は医療機関のHP・電話等でご確認ください。

深部組織筋膜リリースクリニック
(自費)


診療時間

不定期

留意事項

完全予約制(要相談)

ホームページ

http://www.fascia.jp/

【これまでの経歴】

2004年

医療法人柳育会八女リハビリ病院入職 理学療法士国家資格取得

2005年

住宅改修アドバイザー研修会修了

2006〜2007年

PT-OT合同学会発表

2008年

全国日本理学療法学術学会発表 医療福祉専門学校緑生館非常勤講師開始

2009年

深部組織筋膜リリースプラクティショナー取得

2010年

ムーンスター株式会社健康教室講師 鳥栖市健康大学講師、鳥栖市ジョグウォーククリニック開催

2011〜2017年

医療法人うらた整形外科クリニック入職 KBC九州朝日放送サワダデース出演(ぎっくり腰の予防体操) 深部組織筋膜リリースインストラクター 深部組織筋膜リリースプラクティショナー協会理事 医療法人うらた整形外科デイケア主任(2016~2018) 2017年4月に開催されたヨガデイズ福岡にてセルフ筋膜リリースをテーマにレッスン担当

2018年4月~

佐賀県嬉野市にある福田病院/ふくだクリニックに勤務

【得意な分野|部位】

筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)に伴う



【高木庸平】自己紹介

はじめまして、日々の感覚を大切にしている理学療法士の高木庸平(たかき ようへい)です。 「リハビリテーションはアート&サイエンス。中でも言葉はたった一言で人を元気に幸福にしてくれる反面、ほんの一瞬で人の心を悲しませてしま...
Comments : 0

【高木庸平】痛みを知り、向き合う

痛みを知る… はじめまして、 理学療法士の高木庸平(たかきようへい)です。 今回は、皆さんに【痛み】について知って頂き、今、ご自身がどのような状態なのか少しでも気付くきっかけにして頂けたらと思います。 痛みに...
Comments : 0

【高木庸平】私が考えるリハビリテーションとは

リハビリテーションは、アート&サイエンス、そして人生を左右するくらい大切なお仕事(志事)をしていると考えています。 日々の言葉を大切に扱うことで相手の長所を活かし、心ある言葉掛けをしていくことで相手がいることを素...
Comments : 0

【高木庸平】リハビリテーションイメージフォトについて

気球を見てすぐにお一人お一人の個性があることを感じました。 一人一人の色で輝く姿。 そんな目的や目標を感じさせてくれるイメージです。
Comments : 0

【高木庸平】今まで担当させて頂いた方で一番印象に残っているリハビリテーション

50代の変形性股関節症術後の方で、 担当当初に「手術してから私、歩いている時地面に足が着いた感覚があまりないんです。だから歩くことがストレスで仕方ないです。」 と言われた時に、足が着いた感覚がない….この方の...
Comments : 0

保護中: [Th向け]徒手療法を学ぶ時に留意すること…【高木庸平】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。
Comments : コメントを読むにはパスワードを入力してください。

拘縮(こうしゅく)について【高木庸平】

拘縮(こうしゅく)とは? 関節、関節包、靭帯、筋肉、筋膜、脂肪の動きが他動、自動で制限を起こした状態をいいます。 その原因は、麻痺、損傷、骨折、炎症、不良姿勢、不動等多岐に渡ります。 特に制限を受けるのが関節包と筋肉、筋...
Comments : 0

保護中: 解剖学を臨床に活かすコツ【高木庸平】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。
Comments : コメントを読むにはパスワードを入力してください。

お問い合わせ

PT 理学療法士
高木庸平(佐賀県)に問い合わせをする

 

お名前
必須

ふりがな
必須

メールアドレス
必須

確認のため、もう一度入力してください。


住所

気になる箇所
必須
  

保険
必須
  

その他

プライバシーポリシー利用規約に同意して問い合わせをする