default-logo

【自己紹介】

はじめまして本間です。
スポーツトレーナーからホテルマンを経て理学療法士になった変わり種です。
自分の大切な人に誠実である為に日々の臨床や患者さんに対しても全力で向き合いたいという思いから、この秋開業する事にしました!興味のある方はよろしくお願いします!

【リハビリに対するイメージフォト】

質問1 この写真はどんな場面を切り取った写真ですか?

二人の男女が互いに寄りかかりながら本を読んでいる写真

質問2 リハビリのイメージを、この写真と結びつけながら考えてみてください。

この写真には本を読むと言う行為が見て取れます。
そして、その本を読むと言う行為だけでなく互いに寄りかかりながら本を読んでます。
本を読む、と言う事だけ考えればわざわざ寄りかかりあう必要はないでしょう。
しかし、そこに多くの意味が見て取れます。寄りかかりあう事で、二人の関係性が分かり、それによってこの非効率的な二人の姿勢は見る人にとって腑に落ちるモノになっています。
こんな事をするのは人間だけで、ここに人間らしさ、その人らしさが現れています。
リハビリで僕が回復を手伝いたい部分はまさにこの人間らしさの回復、その人らしさの回復です。
その人らしさとは?を、一緒に考えていけるセラピストを目指しています。

【病院名|店舗名】

今年秋に新潟県佐渡市にてリハビリ特化型デイサービスを開業予定

【これまでの経歴】

1978年生まれ。
整骨院勤務後、21歳から6年間、高校のフットボールチームでスポーツトレーナーとして活動。
その後、ホテルマンを経て理学療法士に。
理学療法士としては、維持期の病院と老人保健施設や訪問分野で活動し、この秋開業予定です。

【得意な分野|部位】

脳血管疾患、整形外科疾患

お問い合わせ

PT 理学療法士
本間崇史(東京都)に問い合わせをする

 

お名前
必須

ふりがな
必須

メールアドレス
必須

確認のため、もう一度入力してください。


住所

気になる箇所
必須
  

保険
必須
  

その他

プライバシーポリシー利用規約に同意して問い合わせをする